伊勢おはらい町 PHOTO BOOK

カテゴリ:未分類( 5 )





















弾丸ツアー


b0177262_01123132.jpg



伊勢⇄名古屋⇄東京
二泊三日の弾丸出張

田舎の生活に慣れた身には、都会はたいそう疲れる
花粉症の薬の効能と相まって、動作が緩慢になる

今は名古屋駅裏の安宿でグッタリ
せめて明日は晴れてちょうだい


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。












by sakura1733 | 2015-03-05 22:23




















charity street


b0177262_0123140.jpg


満開の桜の下で震災復興の募金を集める市民ボランティア

神宮祭主職舎前のおはらい町通りは休日になると日替わりで誰かが募金活動をしている
これは震災前からずっと続いていて、さながら「募金ストリート」といった風情だ

中学生、高校生、大学生をはじめ市民団体、宗教団体、慈善団体
街角に立つ人は様々で声の掛け方もおのずと異なる

この写真を撮った翌日にはオレンジ色のジャンパーを着た団体が大きな声を出していたし、
来週からは「あしなが育英会」の高校生や大学生が募金活動をすると聞いている


願わくば彼らが一生懸命声を張り上げて集めたお金が、真にそれを必要とする人のために有効に使われてほしい


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2011-04-12 00:35




















anti carp

b0177262_1414324.jpg


鯉のぼりに特別な思い入れがない。
我が家には猫の額ほどの庭しかなく、鯉のぼりを揚げる空間がなかったからだろう。

そもそも鯉という魚があまり好きではない。
あの無節操な口のパクパクにどうも好意を寄せられない。
池の側で手を叩くと嬉しそうに寄ってくるという人間におもねる姿勢もいかがなものか。

「いやいやそれは犬と同じでかわいいではないか」と言う人もいるかも知れない。
「餌をやる楽しみがあるではないか」と言う鯉好きの人もいるかも知れない。
まぁそういう人はおそらく鯉のぼりも好きなんだろう。
勝手にすればいい。


何年か前から赤福本店裏の五十鈴川河川敷に大きな鯉のぼりが泳いでいる。
まぁ季節感があっていいとは思うが…。

K-7 + FA43

人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-05-02 14:55




















keep out !

b0177262_12263341.jpg瓦塀、

鉄柵、

有刺鉄線。


何をそんなに
拒むのか?


拒み続けて
二千年。


これでないと
守れない?









人気ブログランキングへ 
 
明日への希望。愛の1クリック
お願いします。
by sakura1733 | 2009-05-20 20:46 | Comments(2)




















慶光院墓地

b0177262_12373344.jpg
慶光院はかつておはらい町にあった臨済宗の尼寺。この墓地には初代守悦から15代盈子にいたる上人たちをはじめ、一族の墓塔が並んでいた。

実は一昨年この門の向こう側は月極駐車場として整備され、お墓は少し離れた場所に移された。昼間は数十台の自動車が墓標のごとく整然と並んでいる。

良くも悪くもこの町は変わり続ける。
人が生活している証かも知れない。

人気ブログランキングへ  明日への希望。愛の1クリックお願いします。
by sakura1733 | 2009-05-15 01:03 | Comments(0)