伊勢おはらい町 PHOTO BOOK

<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧





















view

b0177262_22183843.jpg


御測橋下流で五十鈴川を横断する下水管。
右岸にある下水処理施設に続いている。

景観に配慮して緑色に塗られてはいるものの、周辺は貴重な自然が残る場所。
やはり鋼鉄の構造物は異質だ。

しかし下水道が作られてから生活排水が直接川へ流れ込まなくなり、五十鈴川は以前より水質が良くなった。

景観と環境。
相反する場合も存在する。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-30 22:31 | 中村町




















colorful

b0177262_22243073.jpg


修養団伊勢道場から見下ろす宇治の町。
朝熊山の紅葉。
神宮工作所の銀杏並木。
そして空の青。

最もカラフルな季節。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-29 22:36 | 宇治




















for health

b0177262_23192473.jpg


今日はお伊勢さん健康マラソン。
おはらい町をはじめ内宮周辺は、全国各地から参加した8000人を超えるランナーで溢れた。

僕も早朝から昼前まで警備のお手伝いをした。
意外な知り合いが走っていたりしてマラソン人口の増加に驚く。

僕は今、果たして何キロ走れるだろうか?
ひょっとしたらキロ単位じゃなくてメートル単位だったりして…。
来年は走ってみようかなと毎年思うが何年経っても果たせてない。

写真は昨日の夕暮れ時、五十鈴川堤防をジョギングするご老人。
今日の大会のためのトレーニングだろうか。
意外に速くて驚いた。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-28 23:55 | 宇治




















brackish water

b0177262_0203310.jpg


魚釣りに半年行ってない。
リールも錆びついてるんじゃないだろうか。

写真は五十鈴川河口付近。
真水と塩水が混じり合う汽水域だ。

どでかいシーバスが口を開けて待ってるだろうに…。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-27 00:29 | other place




















kaede

b0177262_7361669.jpg


高麗広紅葉まつり、第三夜。

「置いたん?」

「お、置きました。」


バレたか…。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-26 07:40 | 高麗広




















actor

b0177262_02953.jpg


高麗広紅葉まつり第二夜。

色づいた紅葉を背景に使ってみる。
何を主役にし、誰を脇役にするかは撮影者の僕しだい。
ちょっとしたプロデューサー気取りだ。

しかしこの写真の本当の主役は、実は背景の彩りだったりする。

世の中は見た目より少し複雑なのだ。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-25 00:43 | 高麗広




















colors

b0177262_22511092.jpg


高麗広に紅葉を見に行く。
日の当たる谷筋では既に色づいているものの、日影ではまだまだといった感じ。
木によって全然色が違う。

気合を入れてレンズを何本もカメラバッグへ。
三脚はもちろん、川へ入って撮影できるよう胴長も積み込む。
偏光フィルターやNDフィルターの準備も万全だ。

それでもやっぱり風景写真は難しい。
思うような写真が撮れない。


諦めずに通ってみよう。
「失敗は成功の母」である。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-23 23:12 | 高麗広




















be alone

b0177262_23424360.jpg


晴天の御在所岳山上。
向うの峰にカメラマン発見。

リュックを背負い重装備の様子。
こんな天気の良い日に思う存分写真が撮れる幸せ。

ええなぁ。

僕も次回はこっそりひとりで写真撮りに来よ。




b0177262_23553660.jpg


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-22 23:57 | other place




















リフト

b0177262_2034899.jpg


御在所岳山上にはいくつかのリフトがある。
片道300円を支払って乗ってみる。

思えば僕が初めて父に連れられてスキーをしたのも御在所岳だった。
小学4年生くらいだったと記憶している。
転んでばかりで「スキーなんてちっとも面白くない」とべそをかいた。

今でも当時と同じ単座のリフト。
三角点を目指して、ゆっくりゆっくり登っていく。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-21 21:03 | other place




















ビブラムソール

b0177262_212842100.jpg


仕事仲間と忘年会を兼ねて御在所岳へ出かけた。
山頂付近の紅葉は最盛期を少し過ぎていたが、それでも山は美しかった。

裏道、中道、表道。
御在所岳にはいくつもの登山道がある。
20年ほど前は鈴鹿山系の山をよく歩いていて、この山も年に数回登っていた。

今回はゴンドラに乗って一気に山頂を目指したが、久しぶりに登山靴を履いてみたくなった。
おそらく体力づくりから始めないといけないけれど…。


人気ブログランキングへ 040.gif ブログランキングに参加しています。 1クリックしていただくと励みになります。
by sakura1733 | 2010-11-20 22:03 | other place